新商品

【新商品】「ふせんタイプのOAラベル」手書きする手間を省く

コクヨは、ふせんを用いた顧客との書類のやりとりや、同内容をふせんに繰り返し記載する際に便利な「はがきサイズで使い切りやすいふせんラベル」を、2021年1月20日(水)から発売。

メーカー希望小売価格: 1,400円(税抜)※50シート入り

 

【新商品】「ふせんタイプのOAラベル」 商品説明

 

契約書や押印の必要な書類、社内資料などをやりとりする際に、確認が必要な箇所を分かりやすく示すため、「記入・押印をお願いします」「ご確認ください」といった内容を手書きで記載したふせんが広く使用されています。

その一方、「顧客に提出する書類に手書きのふせんでは見栄えがよくない」「同じ内容を繰り返し手書きするのは面倒」という声もありました。

今回発売する「はがきサイズで使い切りやすいふせんラベル」は、一般的なレーザープリンタやインクジェットプリンタで使用できる、ふせんタイプのOAラベルです。表示内容を業務に合わせて自由に作成でき、また1枚から印刷することが可能です。粘着のない部分があるためはがしやすく、また見出しのように使うこともできます。

 

【新商品】「ふせんタイプのOAラベル」 商品特長

表示内容を自由に作成できる

コクヨが提供するラベル位置合わせソフト「合わせ名人」に対応しています。

ふせんに表示したい内容を、1枚から自由に作成することができ、同じ内容のふせんを繰り返し作成したいときにも便利です。

見出し(インデックス)にように使える

ふせんのように粘着がない部分があるためはがしやすく、また見出し(インデックス)のように書類から少し飛び出した状態で貼ることも可能です。

「ふせんタイプのOAラベル」 ラインアップ

 

表示したい内容や文章の量によって使い分けられる3つのサイズと、イエローとピンク、2色のカラーバリエーションがあります。

 

 

まとめ

 

確かに思い返してみれば、個人では保険の契約書であったり、仕事では社内社外関わらず契約書を含む書類のやりとりであったり、「押印してください」のようなメモを受け取ったり、逆に相手に出すこともあります。

同じ内容を手書きするのは面倒ですし、また印刷されていると受け手にとっても印象がいいですね。個人というよりは、職場や特定の職種の人に活躍しそうな商品ですね!

 

 

↓【新商品】記事一覧はコチラから

 

 

≫≫≫トップページに戻る