かわいい・オシャレ

【新商品】グラフ付箋のKamideaからランドルト環付箋が発売!

アオトプラス株式会社のブランド、Kamidia(カミディア)から面白い付箋がまた発売されました。その名も、ランドルト環付箋です。

視力検査で使われるランドルト環を付箋にしていますが、視力検査で集中して見るだけに、色んな意味で注目が集まりそうですね。

発売時期:2020年10月30日
販売価格:308/330/363円(税込み)

 

グラフ付箋のKamidea(カミディア)とは?

アオトプラス株式会社は、紙おしぼりや割り箸の紙袋、薬袋などの紙製品を製造している企業で、自社工場で生産しています。文具商品としては、ファイルや付箋を製造しています。

注目すべきは、環境配慮された商品が多い点です。
通常、樹脂で構成されるファイルやマスクケースなども紙で製造されていますので、プラスチック使用による気負いなく使用できます。

 

 

グラフ付箋とは?

その名の通り、グラフがそのまま書ける付箋です。
方眼の罫線のが入った付箋と、円グラフがそのまま書ける付箋になっています。

グラフとしてノートに貼ってそのまま使えるのは便利だと感じます。Twitterではっしんしたところ、実際、同様に感じている方も多くいました。

 

コチラが、折れ線グラフ/棒グラフの付箋です。
パッケージに印刷されている通り、そのまま数学の授業で活用できそうですね。

そして、こちらが円グラフ付箋です。
こちらは、円グラフとしても活用できますが、スケジュール管理ToDo用としても活用できそうですね。

 

 

定規付箋

定規付箋もあります。
こちらも、使い方はイメージしやすいですね。こちらは、寸法も分度器も実際の寸法と同じですので、簡易的に計ることもできます。

 

 

新商品のランドルト環付箋

発売されたランドルト環付箋は、視覚的に見たくなる要素があります。
ランドルト環は、注目を集めるため、そして、目を隠す遮眼脂は、見出し付箋のように吹き出しとしても使用できます。

 

 

販売商品

ランドルト環付箋は、全3種が発売されています。

 

商品の購入は、カミディアのオンラインショップで購入が可能です。

 

 

まとめ

製造工場としての技術やノウハウ、そして環境配慮と強みを持つアオトプラス株式会社からうまれたブランドKamidea(カミディア)。このブランドに面白さという価値が付加された商品が増えてきました。

今後も、その面白さからアイデアの深い商品が生まれてくることを楽しみです。
文具ブラザーズとしては、この様な企業にこそアイデアを注ぎ、応援したくなります。(笑)

 

 

↓【新商品】記事一覧はコチラから

 

 

≫≫≫トップページに戻る