新商品

【新商品】カッコいいアルミ仕様!フルメタルボディのホッチキス

マックス株式会社から、所有する喜びや満足感というニーズに応えるアイテムとして、 ボディにアルミニウムを採用し、重厚感あふれるデザインと使い心地を兼ね備えた「HD-10X/AL」が発売されます。

すべての部品に金属を採用し、文房具では珍しいフルメタル仕様のホッチキスになっています。

発売日: 9月30日
販売店: 全国の文具店、量販店、通販、文具・雑貨店、百貨店、書店など
価格:3,900円(税込4,290円)

 

 

【新商品】フルメタルボディのホッチキス 商品化背景

近年の文房具は会社所有から個人所有へという環境の変化によっ て、自分の持ち物はこだわって選びたい、というユーザーの需要の高まりに応えるため、機能・品質だけで なくデザイン性・製品の質感も含めた使い心地を追求したホッチキスを展開となっています。

発売される「HD-10X/AL」は、MAXのベストセラーホッチキスをべースに、ボディにアルミニウム素材を採用した重厚感あふれるデザインのホッチキスです。 本体上部カバーは、アルミ押し出し材ならではのホロー形状を施し、ワンポイントに飾りピンが付けられています。

また、使用時に手にフィットするように、カバー上部に緩やかなくぼみを施すなど、デザイン面だけでなくユーザーの使い 勝手を追求され、品質にもこだわった『MADE IN JAPAN』の製品となっています。本体内部部品についても金属製部品を使用し、文房具では珍しい、脱プラスチックにも対応した重厚感あふれるフルメタル仕様のホッチキスです。また、パッケージも専用の紙製が採用されています。

カラーバリエーションは飽きのこないベーシックなレッド、ブラック、シルバーの 3 色とし、カラーアルマイト の光沢感と落ち着いた色味がポイントです。 当社は、本製品を所有する喜びや使用時の満足感を通じて、日常をより豊かに充実させる新機軸の文房具として位置づけ、国内外の市場での普及を目指した商品です。

MAXの「使う人が満足するモノづくり」を目指して、お客様のニーズに応え、機能や品質にこだわった製品開発がにじみ出た商品です。

 

 

フルメタルボディのホッチキス 商品特徴

フルメタル仕様で高級感

ボディ(外観パーツ部分)には、アルミニウムを採用上部カバー側面には独特なホロー形状が施され、飾りピンをワンポイントで装着 内部パーツも含め全て金属製の、こだわりのフルメタル仕様 上部の緩やかなくぼみが指にフィットする形状になっています。

写真を見ると、本体上面の親指を置く部分が窪んでいることが分かります

 

 

カッコいいアルミボディ!持ち易い!

親指を置く凹みがあり、カッコよさだけでなく、持ち易さに配慮されています。
本体には樹脂が使われていなく、カッコよさに加えて環境に配慮した商品仕様になっています。

 

 

紙箱パッケージで高級感+エコ配慮

本体だけでなく、パッケージまで高級感があります。
この重厚な雰囲気を出した黒色の紙箱パッケージは、樹脂を使っていなく、環境に配慮した商品です。

 

 

フルメタルボディのホッチキス 商品仕様

商品名:HD-10X/AL
使用針:No.10-1M、カラー針No.10-1M、 No.10-1Mステンレス
針装てん数 :100本
とじ枚数※:20枚
とじ奥行:58mm(最大)
サイズ:H60×W26×D104mm
質量:167g
カラー:レッド、ブラック、シルバー
希望小売価格:3,900円(税込4,290円)

 

 

戦闘力予想

ここでは、文具ブラザーズが実際に商品を触って分析する「文具戦闘力」をはかる前に、どの程度の戦闘力があるかをリリースされた内容だけを見て予想をします。実際に触ることはできないので、評価する項目は「文具戦闘力」とは違いますが、その視点は以下の5つとなっています。

「戦闘力予想」では、以下の項目で総合的に評価をしています。

①イノベーション
:価値の高さ、差別化度合いを定性的に評価します

②ヒット予想
:ターゲットの存在、マーケット状況、イノベーション度合いを加味してヒットする度合いを予想します

③デザイン
:発表された商品画像を見て定性的に評価します

④SDGs度
:発表されている内容からSDGs度合いを測定します

⑤コスパ
:価値と競合状況などを加味して、コスパ度合いを評価します

 

 

戦闘力予想:605

評価項目 戦闘力 説明
イノベーション 130 本体に樹脂を使わないことへのチャレンジ〇
ヒット予想 90 MAXの高級シリーズの一つとして、ファンにはたまらない。
デザイン 150 本体上部にアルミを使い、カシメにまで拘った重厚感と使いやすさを両立
SDGs度 135 本体にもパッケージにも樹脂を使わず、環境配慮を徹底。
コスパ 100 3,000円と高価な商品ではあるが、好きなものを使って働くモチベーションに繋がるのであれば、安い買い物。

 

 

まとめ

高級感のあるメタルボディで置いておくだけでカッコよく、樹脂を使っていないことで環境配慮もされた商品です。気になるのは、樹脂を使用しないことで、力の逃げる部分がなくなり、耐久性に不安が残るのではないかという点が気になるが、その点も含めて使用してみたい。

 

 

↓【新商品】記事一覧はコチラから

 

 

≫≫≫トップページに戻る