収める

【新商品】「ミマド」ありそうでなかった中が見える透明窓付きペンケース!

ジェコルは、合皮素材のペンケースに透明窓を付けることで中が見えるように工夫した「ミマド」を2021年1月4日(月)に発売。

サイズ:Slim(サインペン3~4本収納)、Large(同6~7本収納)の2種類

メーカー希望小売価格:Slimが850円(税抜)、Largeが1,000円(税抜)

 

【新商品】「ミマド」ありそうでなかった中が見える透明窓付きペンケース 商品説明

 

これまでペンケースとして多く用いられる合皮素材ですが、ファッション性が高く付加価値のある素材感である一方、不透明のため中身を見ることはできませんでした。一方、透明ビニール素材のペンケースは、その素材特長から学童向けなどに用いられ、やや廉価なイメージがありました。

そこで「ミマド」は本体を合皮で仕上げると同時に、ペンケースには珍しい、携帯歯ブラシのケースなどに良く用いられる透明プラファスナーを採用することで、ファスナー部分からさりげなく中身を確認することができます。

発売直前の2020年10月にはISOT(国際文具・紙製品展)の「文具PR委員会の選ぶ文房具」に選定されています。

 

【新商品】「ミマド」ありそうでなかった中が見える透明窓付きペンケース 商品特長

 

◆合皮素材で大人っぽい雰囲気の本体に、中が見える透明ファスナーを採用することで、さりげなく中身が見えて便利なペンケース。

◆薄型・ラウンドデザインでカバンのポケットにもスマートに携帯。

◆サイズはSlimタイプとLargeタイプの2種類。

◆Slimタイプはサインペン3~4本程度、Largeタイプはペン6~7本程度を収納できます。

 

戦闘力予想

ここでは、文具ブラザーズが実際に商品を触って分析する「文具戦闘力」をはかる前に、どの程度の戦闘力があるかをリリースされた内容だけを見て予想をします。実際に触ることはできないので、評価する項目は「文具戦闘力」とは違いますが、その視点は以下の5つとなっています。

「戦闘力予想」では、以下の項目で総合的に評価をしています。

①イノベーション
:価値の高さ、差別化度合いを定性的に評価します

②ヒット予想
:ターゲットの存在、マーケット状況、イノベーション度合いを加味してヒットする度合いを予想します

③デザイン
:発表された商品画像を見て定性的に評価します

④SDGs度
:発表されている内容からSDGs度合いを測定します

⑤コスパ
:価値と競合状況などを加味して、コスパ度合いを評価します

 

戦闘力予想:520

 

評価項目 戦闘力 説明
イノベーション 120 縫製商品に透明プラファスナーを用いた部分が新しい
ヒット予想 90 透明というトレンドを入れながら大人向けにシフトしたのが◎。販路拡大がヒットを左右する。
デザイン 140 合皮素材×透明プラファスナーという新しいデザイン
SDGs度 50 環境配慮は見受けられない
コスパ 120 合皮タイプのペンケースと比較してもコストは安い

 

デザイン性は高く、機能価値もあり新しさを感じます。ブランドの世界観の普及および販路の拡大がこの商品のカギを握っていると思います。

今後に期待したい商品です!

詳細はコチラから。

 

 

↓【無料】メルマガ登録はコチラから


 

当サイトでは、記事の更新情報を【無料】で誰よりも早くメール配信しております。
ご希望の方は、上記より設定ください。

↓【新商品】記事一覧はコチラから


≫≫≫トップページに戻る