かわいい・オシャレ

【クラウドファンディング】『おてがみ ふせん』がデビュー!

文具ブラザーズが開発したオリジナル商品『おてがみ ふせん』が、
Makuakeにて10/5(火)から販売をスタートします。

●どのような経緯で生まれたのか?
●どんな価値の商品なのか?
●どのようなデザインがあるのか?

ご紹介していきたいと思います!

『おてがみ ふせん』が生まれた背景

文具ブラザーズで、「オリジナル商品を開発したいなー!」って昨年末から話し始め、ユーザーの皆さんに共感してもらえる商品を作るためにも、皆さんの声を聞きながらはじめたクラウドファンディングでの商品化。

前回(2021年2月)にスタートしたクラウドファンディングでは、Twitterを使って「皆さん日頃良く使う文房具は何ですか?」というところから、フォロワーさんへの調査がはじまり、無事に商品化にたどり着きました。

応援、ありがとうございました!

おかげさまで、無事に商品化することが出来ました。

>第一弾のMakuakeはコチラ

その後、まだまだ皆さんと商品を考えたいという気持ちから、今回の商品を考え始めました。

「じゃましない ふせん」が皆さんに受け入れられたのは、なんだったのかな?

やっぱり、身近な商品で皆が困っていたってことが大きいんじゃないかな。

身近な商品か~。確かに!今ある文具だと、「ちょっとハードルが高いけど、これがあったらやりたくなる!」って背中を押してくれるような商品がいいよね。

そうだよね!今回は、使う人だけじゃなくいて、「周りも嬉しくなるような商品」がやってみたいな。

・・・とやりたいことの会話からはじまりました。
意識していたのは、
身近な商品で、使ってみたくなること
文具が背中を押してくれること
使う人だけじゃなく、周りも幸せになること

でした。
何だったらそれを実現できるかな。という話し合いをずーっとしていました。

最近、手紙や年賀状のやり取りって減ったよね。手紙って、受け取るとき嬉しくなかった?

嬉しかったな~!受け取ったときの開ける楽しみがあって好きだったけどな。。
最近は、メールやLINESNSがメインだからね。手紙ってなると、しっかり書かなくちゃ、って少し重たく感じちゃうから書くことが減ってるよね。

「気軽に書ける手紙!」それいいかも!!こうして、こうして

え!?なになに!!おおー!

「これだ!」


折っていくと、 

機能価値が決まりました!

その後、文房具なのでさらに感性価値(デザイン)も加えようと考えました。こちらもフォロワーさんの意見を聞きながらどんなデザインにするかを決めていきました。どんな動物が好きか、そしてどんなデザインテイストが好きか、意見を聞きながら何度も何度も絵を描いていきました。

『おてがみ ふせん』 商品特長

ふせんがサッと手紙になるので、気軽に書ける

価値はここにあります。ありそうでなかった、折っていくだけで手紙になる「ふせん」です。普段使っている「ふせん」が手紙になるので気軽に使えて、受け取った側も特別感があります。

※画像はイメージです。商品にハートのシールは含まれません。

キャラクターたちが、「ありがとう」を届けてくれる

あなたに代わって、キャラクターたちが「ありがとう」を届けてくれます。キャラクターは、全5種類。1種類は、マクアケ公開ページで発表します。

キャラクターは、全5種。
キャラクター無しも1種、ご用意しています。
※↓ラインアップで紹介。

色々な場所に貼れる!

ふせんなので、机や物などに貼って届けたり、保管がしやすくなっています。

【メルカリや、プレゼントに】

【お礼や伝言メモに】

【手帳などに】

『おてがみ ふせん』 ラインアップ

1つの商品は20枚(1柄)ずつが台紙にセットされています。

ノーマルタイプ
ねこ
いぬ
パンダ
ペンギン
シークレット

Makuakeページにて、公開します。

まとめ

文具ブラザーズオリジナル商品はいかがでしたか?

今回も、機能価値と感性価値を合わせもった商品にしようと思考錯誤を重ねました。

最後に、僕たちは「おてがみ ふせん」というモノ(商品)を届けたいわけではありません。モノ(商品)を通して、心地よくなったり、快適になったり、学びや仕事の質があがったり、そんなコト(体験)をお届けしたいと思っています。

みなさんの文具戦闘力を上げられますように。

↓Makuakeの記事はコチラから

↓【無料】メルマガ登録はコチラから


 

当サイトでは、記事の更新情報を【無料】で誰よりも早くメール配信しております。
ご希望の方は、上記より設定ください。

↓【新商品】記事一覧はコチラから

≫≫≫トップページに戻る