発信局

麹町中の(旧)工藤校長が選んだ!水平見開きノート

今後の学びについて知るために、注目が高まっている麹町中学校に訪問してきましたので、その際の紹介をさせていただきます。この麹町中学校は大臣も視察し、その立地からも日本中が注目している公立中学校と思ってもいいのではないでしょうか。

 

麹町中学校の(旧)工藤校長は、『学校の「当たり前」をやめた。』という本を出版されています。この本には、学校の在り方を驚くほど変えたやり方が記されています。一方で、千代田区?金持ち学校だからできるんでしょ?という半信半疑の中、(旧)工藤校長に会ってきました。
麹町中の(旧)工藤校長は、2019年9月26日のカンブリア宮殿にも出演しました!

そんな学校が選んで使用しているノーのご紹介です。

 

 

麹町中学校ってどんな学校?

麹町中学校は、創立71年の千代田区の公立中学校で、訪問前に”着任4カ月で200の課題を洗い出した改革者”との記事を紹介いただいて楽しみにしていました。

f:id:tsunagu_manabi:20190417180819p:plain f:id:tsunagu_manabi:20190417180813p:plain

話を聞いて強く印象に残ったのは、全てに対して”本質”を捉えて実行する。という点でした。工藤校長先生は、学校の経営者的存在であり、敏腕企画マンだと感じました。

 

 

放課後の麹中塾

〇教員が行う通常授業は午前中まで、以降15:00までは民間企業やプロに授業を委託
⇒有名料理長(料理コンテスト)、TVアナウンサー(プレゼン)、ロイロノート(アプリ開発)、カメラマン(修学旅行)、芸術家・鈴木康弘(作品づくり)、水泳講座(オリンピックコーチ)、サッカークラブ(FC千代田)などを授業に呼び、授業を通じてプロの術を生徒に伝える機会を作ってます。

この活動は、
・プロに教わることで社会の”リアル”を生徒に感じてもらう
・教員自身の幅広い知識を身に着けられる
・教員の働き方改革に繋げ、今後、教員も副業できる状態に
という問題視されている教員の働き方にメスをいれています!

〇15:00以降は学校設備を貸し出し、学校を稼ぐ設備に変える
⇒教室、プールを貸し出し、屋上に農園…etcと、学校を開放して収益を得ています。
繰り返しますが、麹町中学校は公立中学校です!

これにより、
・学生が地域、社会の方々と触れ合う時間や機会ができる
・学校の運営費を外部から得られる
などのメリットがあります!

放課後の麹町中学校は、これまでの中学校では得られなかった知識や経験を学生にもたらせてくれることは間違いないですよね。

 

学校運営

そんな麹町中学校は学校運営も大きく変えています。
・生徒による購買部運営
生徒が商品の選定・独自企画も実施している
・AI(人工知能)による数学指導
→学びなおしが可能で、他校の不登校生も受け入れて指導
・生徒会主催で私服登校期間を設定
見える事に対するチェックを行わず、本質に時間を使うことができる様
・再テスト性の導入
→受けたい学生には、再テストを受けることを許可している。
これは、学生の学習意欲を高めることが主目的(”わからない”→”わかるようになる
  こと”が『勉強の本質』)であるとの背景から。
・宿題の提示は不要
→”全部やる”は苦行≒職人文化に近く、これを美徳としている意識を変化させている
・学校行事は、協力、礼儀、忍耐が目的化しがち。”本質ではない”

など。
工藤校長の話は、企業にいる人間も聞くべきと感じました。
私もですが、この様な考え方を会社の上層の方々にも聞いて頂きたい内容だと感じました。

 

 

(旧)工藤校長が選んだ「水平見開きノート」

これまで紹介してきました麹町中学校で採用されているノートがコチラです!

水平見開きノート。
今は東急ハンズなどにも置かれていますが、中村印刷所という印刷会社が発売したノートです。このノートの特徴は、左右のページを続けて書くことができるという点です!

B5サイズなら両面でB4サイズ使いができるので、
・紙のサイズに制限されて、思考を止めることがない
・見開きコピーも線が入らずにできる
などの良い点があります。

↓普通のノート

↓水平見開きノート

最近では、目に優しいグリーンノートも出していて、
試しにこのノートを使っていますが、普段、黄色い紙のノートを使用していた為か
文字情報が優しいように感じます。

このノートの作りは面白く、B4ノートの折り曲げ部を糊付けしています。

 

 

まとめ

今後の学校の働き方、在り方が大きく変化する中で、麹町中学校の動きは興味深く感じます。更に、そんな麹町中学校にも認められている「水平見開きノート」は、学びの本質を突いた商品と感じます。

≫≫≫トップページに戻る