新商品

【新商品】シンプルな「無線5ボタン光学式親指トラックボール」マウス 発売!

ナカバヤシ株式会社から、PCサプライブランド『Digio2(読み:デジオツー)』として、シンプルな機能と形状でトラックボールを初めて操作する方でも扱いやすい「無線5ボタン光学式親指トラックボール」が発売されました。

発売時期:2020年12月
販売価格:7,690円 ※税抜き

 

 

【新商品】シンプルな「無線5ボタン光学式親指トラックボール」マウス 商品概要

操作しやすい自然なフォルム

 

初めての方にも使いやすい標準的な大きさと形状のトラックボールが採用されています。
トラックボールはマウス本体を動かさずに、親指でボールを動かしてポインターを操作することができます。書類やクッションの上などデスク以外でも使えるため、場所や場面を問わずに操作できます。

狭いデスクで作業しなくてはならないテレワークなどの場面でも快適に使えます。

 

 

ポインター速度3段階切り替え

 

ワンタッチでポインター速度を3段階に切り替えることができます。
大きい動作から繊細な作業まで調整して操作できるため、トラックボールを初めて操作する方でも簡単に扱えます。
「左・右・ホイール」ボタンに加え、ブラウジングに便利な「進む・戻る」ボタンを搭載。
「高性能の光学式センサー」は消費電力が少なく、約20か月間の電池交換不要になっています。※ナカバヤシ社比較にて

 

 

ブランド『Digio(デジオツー)2』について

 

『Digio2』は、スマートフォン液晶フィルムやPC用マウス、ケーブル、キーボードなどを展開するナカバヤシのパソコン・スマートフォン関連用品ブランドです。

 

 

 

ナカバヤシの「無線5ボタン光学式親指トラックボール」マウス 商品特長

 

商品の特徴として、以下の5点があげられます。

シンプルな機能と形状のトラックボール

はじめての方にも使いやすい。トラックボールが採用されています。
はじめての方にも使いやすいとはいえ、トラックボールに馴れていない方にとっては、親指でカーソルを動かく動きに慣れるまでには、多少時間はかかります。

馴れると作業も早く、仕事も効率化できます。

 

 

省スペース化

通常のマウスは、マウス自体を動かすのに対し、マウスの位置は固定のため、マウスに比べ省スペースで操作でき、狭いデスクで作業しなくてはならないテレワークなどの場面で活用できます。

一見、その大きさからスペースが増えそうに見えますが、省スペース化に繋がります。

 

マウスのポインター速度を調整

使い方に合わせてポインター速度3段階切り替え可能です。
この機能は、パソコン側でも設定が可能です。好みの速度で使うことで、カーソルの動かす制度と範囲を設定できます。

 

 

進む・戻る操作

エクセルの表示画面を次に進めたり。戻したりという操作ができるボタンが付いています。操作しやすい5ボタンを搭載(左・右・ホイール・進む・戻る)

 

 

省電力化

約20か月電池交換不要の省電力仕様になっていて、無線マウスとしてはありがたい仕様です。

 

 

 

「無線5ボタン光学式親指トラックボール」マウス 商品仕様

製品名 「無線5ボタン光学式親指トラックボール」
品番 MUS-TRIF175
価格 7,690円+税
本体寸法・重量 W100×D135×H47mm/約115g
(レシーバー、電池は含まず)
仕様 対応OS:Windows 10,8.1,8/MacOS X(10.8以降)(進む、戻るボタン非対応)
対応機種:USBポートが正常に動作するパソコン
分解能:600/800/1000dpi 切替式
電波周波数:2.4GHz帯
通信可能距離:半径約6~8m(使用環境により異なる)
使用電源:単3乾電池 1本(本体側)
電池寿命:連続動作時間 約392時間、電池交換の目安 約614日
ボタン:5ボタン(4ボタン+ホイールボタン)
コネクタ:USB(A)コネクタ
付属品:単3アルカリ乾電池 1本(お試し用)、
小型マイクロレシーバー(マウス本体に収納可能、W18×D15×H5mm/約2g)
発売日 2020年12月下旬
発売地区 全国

 

 

まとめ

ナカバヤシから発売されるトラックボールタイプのマウスを紹介してきました。
この商品は、エクセルや図面など、マウスのカーソルを高頻度で動かす人にオススメの商品です。

僕自身、トラックボールタイプのマウスを使うこともありますが、やはり省スペース化と作業性の向上につながっています。

特にTV会議などで、モニター越しに会議をしているものの、他の作業をしたくてカーソルを動かしたいけど、動かすとマウスを動かす音が聞こえるから作業しにくいという方などにオススメです。

という、自分は、トラックボールマウスを使って、会議中に他の作業をすることもあります。

これからの働き方は、1つの仕事だけではなくなってくると思いますので、できる限り仕事で自分の使うツールは拘っていいものを使いたい。そして皆さんにも使って欲しいと思います。

 

 

 

以下は、もう1周り小さいサイズの商品ですが、こちらも付けておきます。


 


↓【新商品】記事一覧はコチラから

 

 

≫≫≫トップページに戻る