新商品

【新商品】修正テープ 手帳でも目立たない「ホワイパープチ〈クリームテープ〉」を発売

プラス株式会社より、クリーム色用紙の手帳やノートのための修正テープ「ホワイパープチ〈クリームテープ〉」を2020年8月5日に発売されます。

 

以下、プラス社のプレスリリースより。

デジタルツールの普及が進む一方で、根強い人気を保つ手帳やノート。手帳ユーザーの中には、日記を書いたりデコレーションした手帳をSNSで公開する人も多く、オリジナリティあふれる仕上がりを共有する”手帳文化”が一大ムーブメントに発展しています。

そんなこだわりの手帳ユーザーが気になるのが、書き損じを直した跡。いま人気の手帳やパーソナルノートはクリーム色の用紙を採用していることが多く、既存の修正テープでは白浮きが目立ってしまいます。そこで今回発売する「ホワイパープチ〈クリームテープ〉」は、クリーム色用紙にしっくりなじむ色合いのテープを新開発。修正個所が目立たない、きれいな仕上がりを実現し、SNSニーズにもしっかりとお応えします。

テープ幅はユーザーの手書き文字の大きさに合わせて4種類をご用意。本体は超コンパクトで携帯しやすく、こだわりのある手帳やノートとの持ち歩きに最適な、落ち着いたカラーリングやゴールドの印刷を施しました。

プラスプレスリリース(https://www.plus.co.jp/news/202007/0003929.html)より引用

 

手書きする場面が減少する中、手帳やノートへの書くことの拘りは一層強まります。また、SNSへの発信によって、綺麗に魅せたいという要望は高まっています。そんな要望を捉えて、ホワイトパーシリーズに、「ホワイパープチ〈クリームテープ〉」が仲間入りします。

ノートに馴染むテープとして、ロルバーンの紙になじむ修正テープが発売されています。

 

プラス クリーム色の修正テープ ホワイパープチ 2.5mm/4mm/5mm/6mm

価格:330円
(2020/9/2 21:01時点)

 

【新商品】修正テープ ホワイパー<クリームテープ> 商品特長

「クリーム色用紙」になじむ色合い!

手帳やノートに多く使われている淡いクリーム色用紙に合わせて、オリジナルカラーのテープが開発されています。手帳やノートのブランドによって微妙に異なる用紙の色合いが研究され、幅広く対応できるよう調色しています。仕上がりにこだわる手帳ユーザーにおすすめです。

 

 

選べる4種類のテープ幅

「極細」「細幅」「標準」「太幅」の4種類のテープ幅をラインアップ。愛用の手帳・ノートの罫線の幅や書く文字の大きさに合わせて選べます。「極細」2.5mm幅なら、文字の一部分だけのピンポイント消しに最適です。

 

 

コンパクトサイズ!

6mのテープを搭載しながら消しゴム並みのプチサイズで、携帯に便利です。また、じっくり手帳と向き合う時間にぴったりのシックなカラーリングに、ゴールドの印刷がアクセントです。

 

 

 

 

 

 

スケッチセット エブリアート 商品概要

【製品名】「修正テープ「ホワイパープチ〈クリームテープ〉
【テープ方式】テープ使いきり
【材質】75%再生樹脂(本体ケース=100%再生PS)
【色】ブラウン、レッド、ブルー、グリーン
【価格】300円(税抜き)
【発売日】2020年8月5日
  ※7月17日~22日開催の「オンライン文具女子博petit名古屋」にて先行発売(数量限定)
【販売ルート】全国の文具店、量販店、専門店、オフィス通販、インターネット通販など

 

【仕様・価格】

テープ幅 テープ長 外形寸法 本体カラー 品番 価格(税抜)
2.5mm 6m W:58mm
D:15mm
H:26mm
ブラウン WH-812Y 300円
4mm レッド WH-814Y
5mm ブルー WH-815Y
6mm グリーン WH-816Y

 

 

戦闘力予想

ここでは、文具ブラザーズが実際に商品を触って分析する「文具戦闘力」をはかる前に、どの程度の戦闘力があるかをリリースされた内容だけを見て予想をします。実際に触ることはできないので、評価する項目は「文具戦闘力」とは違いますが、その視点は以下の5つとなっています。

「戦闘力予想」では、以下の項目で総合的に評価をしています。

①イノベーション
:価値の高さ、差別化度合いを定性的に評価します

②ヒット予想
:ターゲットの存在、マーケット状況、イノベーション度合いを加味してヒットする度合いを予想します

③デザイン
:発表された商品画像を見て定性的に評価します

④SDGs度
:発表されている内容からSDGs度合いを測定します

⑤コスパ
:価値と競合状況などを加味して、コスパ度合いを評価します

 

戦闘力予想:610

 

評価項目 戦闘力 説明
イノベーション 160 手帳やノートで修正した跡が目立ってしまうのは、気になる点。解決されることで喜ぶ人は多いはず。
ヒット予想 140 商品コンセプトが良い!気になる点は価格。
デザイン 100 既発売のホワイパープチの色に変更。
SDGs度 130 樹脂再生率75%と高い再生率。パッケージも溶着ブリスターで樹脂使用料を極力減らしている。
コスパ 80 通常の修正テープが6Mで200円に対し、300円はやや高い。オリジナルテープの受容性に期待か。

 

プラス クリーム色の修正テープ ホワイパープチ 2.5mm/4mm/5mm/6mm

価格:330円
(2020/9/2 21:01時点)


≫≫≫トップページに戻る