かわいい・オシャレ

【新商品】シャーペン「クルトガ アドバンス」くすみカラーの限定色発売!

三菱鉛筆は、長時間書き続けても文字の濃さも太さもずっと同じキレイな文字が書けるシャープ『ADVANCE(アドバンス)』シリーズに限定軸色6色を11月10日(火)に数量限定で発売。

本体参考価格 605円:税抜 550円/芯径:0.3mm/全2種
本体参考価格 605円:税抜 550円/芯径:0.5mm/全4種

 

シャーペン「クルトガ アドバンス」くすみカラーの限定色 商品特長

 

クルトガ『アドバンス』は、三菱鉛筆がこれまでに培ってきた技術を結集しており、シャーペンのヘビーユーザーである学生の「文字をキレイに書きたい」「芯先の偏減(かたべ)りや芯折れを気にせずに、集中して学習をしたい」というニーズに対応し、開発した商品です。

文字の濃さも太さも変わらない「キレイな文字が書けるシャーペン」として、2017年3月に芯径0.5mm、12月に芯径0.3mmを発売しております。

今回の“くすみカラー”は、ニュアンスがあり大人っぽい雰囲気を出しているため、最近若い女性を中心に人気です。今回の限定色は、“くすみカラー”をメインに、少しトーンを落とした柔らかさを感じることができる軸色をそろえておりターゲットの拡大を狙っています。芯径は、0.3mmと0.5mmの2タイプをラインアップ。

 

 

シャーペン「クルトガ アドバンス」 商品詳細

 

ここからは、クルトガ『アドバンス』に搭載された文字がキレイに書ける機構を解説したいと思います。

濃さも太さも変わらない「キレイな文字」を書くための3つのポイントがあります。

①2倍の速さで芯が回転する機構 によって、濃さも太さもずっと変わらずキレイな文字を書き続けられる

『アドバンス』に搭載している自動芯回転機構は、『クルトガ スタンダードモデル』と比べて2倍速く回る20歯のギアを使用した「Wスピードエンジン」です。

芯が回転しない通常のシャープで芯先が「偏減り」しやすい、字画が少なく1画の線が長い字(カナや英字)でも、均一な描線を書くことができます。また、2Bなどの濃く軟らかい芯を使用した場合も、通常のシャープと比べて文字が潰れずにはっきりと書くことができます。

 

②精巧に加工したパーツで、クルトガ特有のペン先の振動が抑制されるため筆記感が安定

自動芯回転機構は、書く度に芯を回転させるため、芯先が紙から離れるたびにギアが上下に動いています。先端部品の口金を精巧に加工した金属パーツにすることで、振動が抑制されて筆記感が安定します。

 

③芯折れ防止機構 を搭載しているため芯が折れにくく、集中できる

芯先を先端パイプから出さなくても筆記可能なスライドパイプが筆記時の芯折れを防ぎます。これにより『アドバンス』は筆記途中に芯が折れて集中力が途切れてしまう、ノートが汚れるなどのストレスを感じることなく筆記することが可能です。

スライドパイプは芯と連動して先端パイプがスライドするため、1回のノックでパイプが短くなるまで、継続的に長時間にわたって書き続けることができます。テストや授業など、集中を長引かせたいシーンでの使用にもおすすめです。

クリップ・ノックカバーに金属製パーツを使用し、耐久性を向上

メッキ加工した金属製のクリップ・ノックカバーを使用しているので、クリップでノートや教科書などを挟む際の耐久性も向上しています。

 

 

シャーペン「クルトガ アドバンス」くすみカラーの限定色 商品概要

商品名 ADVANCE(アドバンス)
品 名 M3-559 1P
芯 径 0.3mm
軸 色 グレイッシュレッド、グレイッシュネイビー(いずれも限定)
本体参考価格 1本 605円(税抜 550円)

 

商品名 ADVANCE(アドバンス)
品 名 M5-559 1P
芯 径 0.5mm
軸 色 ペールパープル、アッシュグリーン、アッシュブルー、ブライトイエロー(すべて限定)
本体参考価格 1本 605円(税抜 550円)

 

 

まとめ

 

ニュアンスカラーの流行にのったカラー展開で、さらにクルトガ アドバンスのユーザー層は広がりそうですね。特に大人の女性への拡大を狙っていますが、学生の中でも大人カラーが好きな女性は多いと思いますので、中高生の中でも一定数広がりそうな気がします。

限定商品なので、なくならないうちにゲットしなければー!

 

 

↓コチラは限定色ではなく既存品です。

クルトガ アドバンス シャープペン 0.5mm

価格:630円
(2020/11/7 09:35時点)

 

 



↓【新商品】記事一覧はコチラから

 

 

≫≫≫トップページに戻る