新商品

【新商品】文具メーカー3社によるコラボ製品「SEED Radarヨゴレ&インキ落とし」

ナカバヤシが、オフィスやデスク周りの小物用品に使えるペンタイプのインキ・粘着・ヨゴレ落とし「SEED Radarヨゴレ&インキ落とし」を2020年6月下旬より全国にて発売します。

本製品は、寺西化学工業(マジックインキで有名な)とシード(Radar消しゴムで有名な)で実現したコラボレーション製品です。

【新商品】SEED Radarヨゴレ&インキ落とし 商品特長

「SEED Radarヨゴレ&インキ落とし」は、テープをはがした後の粘着剤の残りや、小物についたインキ・手垢などを手軽に落とせるペンタイプのヨゴレ&インキ落としです。気になる部分にペンを塗り、ティッシュや布で速やかに拭き取るだけで、簡単に落とす(※1)ことができます。

中芯式ですのでキャップを外してすぐに使え、幅広いペン先で効率的に塗ることができます。低臭性かつ速乾性の溶剤を採用し、使い心地を高めました。

ハサミやカッターなどに付着しやすいテープの粘着剤や、気付かないうちに文房具や小物などに付く手垢、スタンプ台や印鑑に付着しがちなインキ落としに最適です。

(※1)すべての汚れを落とせるわけではありません
(※1)スチロール・ABS樹脂や塗装面、布・紙・皮革・木製品など 汚れが染み込むものなど、使用できない素材があります。

 

SEED Radarヨゴレ&インキ落とし ラインアップ

ラインアップは大型タイプ・極太タイプの2品番です。極太タイプはマーカーのりなどで見たことがある容器で、大型タイプはこの形はまさにマジックインキ!ですね(笑)。

製品概要

製品名 「SEED Radarヨゴレ&インキ落とし」
仕様

■大型タイプ
本体サイズ:Φ27×85mm
本体重量:42g
素材:本体/ガラス、キャップ/PBT樹脂
価格:500円+税

■極太タイプ
本体サイズ:Φ28×165mm
本体重量:61g
素材:本体/アルミ、キャップ/PBT樹脂
価格:1,000円+税

SEED Radarヨゴレ&インキ落とし パッケージ

「Radar」消しゴムのさわやかさをイメージした水色をベースとしたデザインになっています。パッと見た瞬間は消しゴム感がでていますね。

今後の展開

寺西化学工業株式会社のGuitar・GANKO ブランド「インキ落とし」と株式会社シードの消しゴムブランドSEED「Radar」とナカバヤシ株式会社の3社が得意とする「書く・消す」をテーマにしたコラボレーション製品(※2)です。

今後も、技術やブランドを生かしたコラボ製品の展開を予定しているそうです。楽しみですね!

(※2)株式会社シードのSEED「Radar」ブランドで寺西化学工業株式会社が製造、発売元はナカバヤシ株式会社です。

 

戦闘力予想

ここでは、文具ブラザーズが実際に商品を触って分析する「文具戦闘力」をはかる前に、どの程度の戦闘力があるかをリリースされた内容だけを見て予想をします。実際に触ることはできないので、評価する項目は「文具戦闘力」とは違いますが、その視点は以下の5つとなっています。

「戦闘力予想」では、以下の項目で総合的に評価をしています。

①イノベーション
:価値の高さ、差別化度合いを定性的に評価します

②ヒット予想
:ターゲットの存在、マーケット状況、イノベーション度合いを加味してヒットする度合いを予想します

③デザイン
:発表された商品画像を見て定性的に評価します

④SDGs度
:発表されている内容からSDGs度合いを測定します

⑤コスパ
:価値と競合状況などを加味して、コスパ度合いを評価します

 

戦闘力予想:500

 

評価項目 戦闘力 説明
イノベーション 120 3社の強みを活かしたコラボレーションが面白い
ヒット予想 100 実用商品であり、かつ必要買い商品なので爆発的にヒットということはない
デザイン 110 消しゴムのRadar感が面白く、爽やかな色使い
SDGs度 70 リリース内容からは環境配慮は見受けられない
コスパ 100 同様のヨゴレ落とし系商品と比較しても同等レベル

 

 

SEED Radar ヨゴレ&インキ落とし NSRY-1018 極太タイプ(1本)

価格:861円
(2020/9/18 18:07時点)

 

SEED Radar ヨゴレ&インキ落とし NSRY-0508 大型タイプ(1本)

価格:430円
(2020/9/18 18:07時点)


 

≫≫≫トップページに戻る