おすすめ

オシャレでカワイイ!携帯ハサミ ツイッギーの口コミ!

文具戦闘力では、文具ブラザーズによるプロ目線での商品分析をしています。

ここでは、ターゲットから「使ってみた感想」から、つくり手の狙いとしての「ターゲット・企画背景」、そして細かな「商品分析」だけでなく、客観的な「ユーザーの口コミ(レビュー)」までを分析しています。更には、その商品が適正価格であるかがわかる「コスト分析&比較」をおこなった上で、最終的に商品ごとの戦闘力を総合的に数値化しています。

 

「戦闘力・コメント」では、以下の項目で総合的に評価をしています。
・使いやすさ
・価値の高さ
・デザイン
・SDGs度
・コスパ

 

また、「文具ブラザーズならこうする」では、文具ブラザーズ独自の視点で商品の改良などを述べていきます。

 

結論として、この商品は「買い!」です。

理由は、以下3点です。

①ペンケースに入る収納性がイイ!
②授業プリントを切るのに、ちょうどいい刃の長さ!
③本体がシンプルなデザインでオシャレ!

 

もちろん良くない点もありますので、以下の分析を見てから購入を決めてください!

既に購入したい!という方の為に、購入リンクを貼っておきますが、以下を読まずに買うのは、お勧めしません。

プラス/フィットカットカーブ携帯はさみ ツイッギー ピーチ×ミント SC130P

価格:455円
(2020/9/27 20:25時点)

携帯ハサミ ツイッギー 使ってみた!

楕円形の無駄のないオシャレな外観にシンプルに収まった刃とハンドル。

使用時にキャップを外してハンドルをスライドすることで刃が自動で開く現象は安全性を確保しているだけでなく、商品を使い始める際の気持ちの切り替えにも繋がっている。

コピー用紙プラスチックタグ、ほつれ糸なども難なく切れ、刃渡りも携帯用としては短か過ぎず適切と感じる。

 

 

携帯ハサミ ツイッギー ターゲット・企画背景

フィットカットカーブシリーズの携帯用ハサミとして誕生したツイッギー。

ベルヌーイカーブ刃を搭載していることで、ほつれ糸や封筒などもストレート刃に比べ軽く切れる商品として発売された。

この商品は、未使用時は筆入れに収納しやすいペン形状となるものの、刃渡り42㎝と携帯ハサミとしては長く、プリントなどの大きめサイズの切断もしやすい仕様となっています。

シンプルでお洒落な商品デザインでありながら、学校でのアクティブラーニングの導入により、授業中のプリント配布が増えている高校生にお勧めしたい商品となっています。

 

携帯ハサミ ツイッギー 商品分析

刃渡り42㎝のベルヌーイカーブ刃では、プラスチックタグを切るのが限界です。

キャップを開けてから親指でハンドルを押し出せるので、キャップ以外は片手で操作ができるので、学校の教室で使用するには問題充分な操作性です。一方で、外出時などには、キャップを置く場所を必要とします。

刃の厚みは1.2㎜と、通常はさみの1.7㎜と比べて薄く、刃の長さも短いことで材料費は少なく済んでる。ハンドルはインサート成形、バネは飛び出さない設計で反力も良い!

 

 

携帯ハサミ ツイッギー ユーザーの口コミ(レビュー)

レビューでも、星4.3と高評価で、6割の人が最高評価をつけています。

評価されている理由は、「ペンケースに収納できて筆記具を取る時に邪魔にならない携帯性」、「ちょっとしたときに使うと想像以上に切れ味がいい!」と携帯ハサミとしての性能に満足いっている声がおおくあります。

そして、「機内持ち込み時に注意されたが、刃渡りが短いために没収されなかった」などという声もあります。機内持ち込みできるものは、刃渡り6cm程度までとなっています。
※航空会社により異なる。

逆に、評価の低い声として「購入初期から傷だらけだった」「刃のかみ合わせが悪く、切れ味が良くない」といった声もあり、品質のバラつきが評価に影響しています。

 

 

携帯ハサミ ツイッギー コスト分析&比較

販売価格は650円と通常ハサミが400円程度と比べても、高価です。

商品価値である「スリムな携帯性」「適切な刃渡り」「軽く切れるカーブ刃」が販売価格としてあらわれた形となっています。

一方で、原価を分解していくと、全9部品(ハンドルインサート除くと6部品)と多く感じますが、価格の大半を占める刃のステンレス材は厚み1.2㎜&刃渡り42㎜と通常のハサミよりも劇的に削減されています。部品数が多いことでの組み立て工賃を差し引いても、原価は150円程度と想定できます。

はさみブランドNo.1メーカーで価値も高く、携帯ハサミカテゴリーとしての価格比較ではとびぬけて高くはないことからすると、コスパは悪くはない。

 

 

携帯ハサミ ツイッギー 戦闘力評価&コメント

 

戦闘力:565

 

評価項目 戦闘力 説明
使いやすさ 145 携帯性◎、刃渡り〇、切れ味〇
価値の高さ 155 ペンケース内で他の文具を取り出す際に邪魔にならず、刃渡りも、授業中にプリントを切るのに適している。
デザイン 135 シンプルで筆記具と合わせたモジュールが良い、片手でキャップの取り外しができないが、学生には良い
SDGs度 30 環境配慮は見受けられない
コスパ 100 学生が求める機能と競合商品からしても適切

 

 

携帯ハサミ ツイッギー 文具ブラザーズならこうする

「携帯性」「刃渡り」「切れ味」の3拍子そろった商品で、学生の普段使いとして申し分ない仕様になっています。

商品もディズニーやソニープラザなどのキャラクター商品とコラボするなど、飽きさせない仕掛けも学生を満足させている。原価の弾力性は高いことからも、マスキングテープなどの粘着剤を使用することを想定して同価格でフッ素コートを品揃えしたい。

 

最後に、総まとめをシートにして掲載しておきます。

 

プラス/フィットカットカーブ携帯はさみ ツイッギー ピーチ×ミント SC130P

価格:455円
(2020/9/27 20:25時点)


 

↓【おすすめ】文具戦闘力 記事一覧はコチラから

 

 

 

≫≫≫トップページに戻る