切る

【新商品】片手で使えるテープカッター『プッシュカット』両面テープ&マステに!

ニチバンは、2011年に販売を終了した後、復刻の要望が絶えなかった片手で使えるテープカッター「ハンドカッター」をより使いやすく改良した両面テープ ナイスタックプッシュカットに加え、汎用性の高いマスキングテープ プッシュカットを新たにラインアップし、9月10日(メーカー出荷)から全国の文具店、手芸店、ホームセンターなどで新発売します。

メーカー希望小売価格は共に1,200円(税抜)

 

【新商品】テープカッター『プッシュカット』 商品紹介

プッシュカットは、テープの送り出しからカットまでを片手で簡単にできる作業性に優れたテープカッターです。本体下部のレバーを引くとテープが一定の長さ(約12mm)で送り出されるので、上部のボタンを押してテープをカットします。

2011年に販売終了した前モデル「ハンドカッター」は上部のスライドを引いてカットする仕様でしたが、指の動作をよりスムーズにするため、押してカットする構造に改良。また、テープも従来の12mm幅から、より汎用性の高い15mm幅へ変更しました。

昔のハンドカッターも使ったことがありますが、引いてカットするのがやりにくくてあまり使わなくなったんですよねー。確かに押してカットしたほうがスムーズでやりやすそうです。

『プッシュカット』 商品特長

プッシュカット本体

・テープの送り出しからカットまで片手で簡単に行うことができる。
・1ショットで約12mmを均一に送り出すので、テープを一定の長さに揃えやすい。
(テープを手で引き出し、好きな長さでカットすることも可能。)
・カッター刃に触れずテープをカットでき、安全性が高い。
・本体内部にテープが収納されているので、汚れにくい。
・コンパクトな手のひらサイズかつ、軽量のため携帯しやすい。 (セーフティーコード用の取り付け穴あり)
・マスキングテープ、両面テープどちらでも使用可能。

両面テープ ナイスタック

言わずと知れた両面テープのTHE定番商品。安心の品質!

・再生紙基材を使った一般タイプの両面テープ「ナイスタック」を採用。
・手芸や工作の細かい作業や、アルバム作成など、汎用性の高いテープ。

<用途>

・小物やバッグ製作時の縫いずれ防止、簡易的な接着芯など。
・ショーウィンドウデザイン、商品装飾展示、造形など。

マスキングテープ

・耐熱性に優れた車両用の高品質なマスキングテープを採用。
・貼った後にはがしやすく、上からの重ね貼りも可能。

<用途>

・プラモデル製作時の塗装用マスキング、接着剤硬化までの仮固定など。
・内装工事や展示会設営の塗装マーキングや装飾の仮固定など。

『プッシュカット』 商品詳細

品名 品番 テープ テープサイズ 希望小売価格(税別)
ナイスタック
プッシュカット
NW-15P 再生紙
一般用
両面テープ
15mm×8m 1,200円
ナイスタック
プッシュカット 詰め替え用
NW-15PS 15mm×8m 300円
マスキングテープ
プッシュカット
MT-15P 和紙(青) 15mm×17.5m 1,200円
マスキングテープ
プッシュカット 詰め替え用
MT-15PS 15mm×17.5m 220円

※詰め替え用はどちらのプッシュカット本体でも装着できます。

 

戦闘力予想

ここでは、文具ブラザーズが実際に商品を触って分析する「文具戦闘力」をはかる前に、どの程度の戦闘力があるかをリリースされた内容だけを見て予想をします。実際に触ることはできないので、評価する項目は「文具戦闘力」とは違いますが、その視点は以下の5つとなっています。

「戦闘力予想」では、以下の項目で総合的に評価をしています。

①イノベーション
:価値の高さ、差別化度合いを定性的に評価します

②ヒット予想
:ターゲットの存在、マーケット状況、イノベーション度合いを加味してヒットする度合いを予想します

③デザイン
:発表された商品画像を見て定性的に評価します

④SDGs度
:発表されている内容からSDGs度合いを測定します

⑤コスパ
:価値と競合状況などを加味して、コスパ度合いを評価します

 

戦闘力予想:420

評価項目 戦闘力 説明
イノベーション 130 引いてカットをプッシュにして利便性向上
ヒット予想 90 現場作業や使用頻度が高いユーザーに受容されるか
デザイン 70 事務用品や工具の顔が少し強すぎるか
SDGs度 50 環境配慮は見受けられない
コスパ 80 ランニングコストは詰め替え式で安くなるが、イニシャルのコストが高く感じる

 

両面テープ プッシュカット ナイスタック 15mm×8m 再生紙 一般用 ニチバン 接着 NICHIBAN

価格:1,320円
(2020/9/24 20:24時点)

 

↓【新商品】記事一覧はコチラから

≫≫≫トップページに戻る