かわいい・オシャレ

【新商品】ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” スマホ専用モデル

キングジムは、「テプラ」PROシリーズのスマートフォン専用モデル、ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” SR-MK1を2020年10月1日(木)から発売します。

デザインを選ぶだけの直感操作でラベルが作成できる専用アプリ「Hello」も同時公開!

 

【新商品】ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” スマホ専用モデル 商品説明

 

昨今の「おうち時間」の拡大で、家の中の整理・収納を見直す人が増えています。同時に整理整頓に欠かせない “ラベリング”のツールとしてラベルライターへの注目が高まっており、インテリアに合ったデザイン性の高いラベルが求められています。しかし、こうしたラベルを作成するには、美的センスとラベルライターの機能を使いこなす技術が必要でした。このような背景から、誰でも簡単にデザイン性の高いラベルが作成できる「テプラ」PRO “MARK” SR-MK1(”MARK”)が生まれました。

“MARK”は、iOS/Android の専用アプリ「Hello」とBluetooth®で接続してラベルを作成するスマートフォン専用の「テプラ」です。最大24mm幅のテープカートリッジが使用でき、「テプラ」最上位機種同等の高精細ヘッド(360dpi)で、繊細なデザインもきれいに印刷できます。本体デザインは、プロダクトデザイナーの柴田文江さんが手掛け、シンプルで細やかなディティールが際立つ形に仕上がっています。文具ブラザーズも何度かお会いしたことがありますが、柴田さんのデザインはシンプルでありながらどこかぬくもりや心地よさを感じるデザインでとても好きです。

本体カラーはベージュとカーキの2色展開。

専用アプリ「Hello」は、豊富なテンプレートからデザインを探せ、用途に合わせてラベル作成方法が選べます。チャット感覚でテキストを入力し、手早くラベルを作成できる「クイック作成」や、複数のラベルを同じレイアウトでまとめて編集・印刷できる「一括作成」などを搭載していてすごく便利そうです。

また、印刷したラベルに予定を紐づけ、スマートフォンのプッシュ通知でお知らせができる「タイムラベル」は、ゴミ出し日や浄水器のフィルター交換時期などの管理に便利な機能です。アプリではラベル作成機能に加え、暮らしに役立つコンテンツも定期的に届けてくれるそうです。

キングジムは ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” SR-MK1の発売とiOS/Androidの専用アプリ「Hello」の公開により、ラベルの持つ役割・可能性を広げ、新しいあり方を提案していこうとしています。

 

 

ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” スマホ専用モデル 商品特長

「テプラ」PRO初のスマートフォン専用モデル

本体とスマートフォンをBluetooth®で接続し、専用アプリ「Hello」でラベルを作成することができます。豊富なテンプレートからお好みのデザインを選ぶだけで、簡単にデザイン性の高いラベルが作れます。

高精細ヘッドで繊細なデザインをきれいに印刷

「テプラ」最上位機種同等の360dpiの高精細ヘッドを採用し、筆記体などの細かい文字や、画像をきれいに印刷。

※対応テープは「テプラ」PROテープカートリッジ(4~24mm)

暮らしに馴染む本体デザイン

プロダクトデザイナー柴田文江さんによる、「アイコニック」をコンセプトにした、シンプルで細やかなディテールが際立つ形に仕上がっています。カラーはベージュとカーキの2色で、インテリアに合わせて選ぶことができます。

ラベルプリンター「テプラ」PRO “MARK” スマホ専用モデル 商品仕様

品名・品番 ラベルプリンター「テプラ」PRO SR-MK1
本体色 ベージュ、カーキ
本体価格 ¥15,000 +消費税
外形寸法 約55(W)×133(D)×146(H)mm
質量 約470g(電池、テープ除く)
電源 単3形アルカリ乾電池 または 単3形充電式ニッケル水素電池 ×6本、ACアダプタ(AC1116J)

  • すべて別売
インターフェイス Bluetooth®接続
プリンタ サーマルヘッド(360dpi・256dot)、熱転写PRO印刷方式
カッター オートカッター
対応テープ PROテープカートリッジ4、6、9、12、18、24mm
最大印刷可能幅 18.1mm(24mm幅テープ使用時)
同梱品 取扱説明書(保証書付)

 

 

まとめ

 

オフィスでのファイルなどのラベリングから広まった「テプラ」ですが、今では家庭内での収納の必需品になってきましたよね。そうなってくると、今の時代スマホで簡単操作の「テプラ」が欲しくなってくるのでニーズに答えた商品だと思います。

さらに、家庭内に置いておくとなると気になるのがデザイン性。インテリアになじむ質感やフォルム、カラーリングになっているかが重要ですが、この商品は申し分なし。非常にシンプルなのですがどこか温かみを感じ、家庭内に置いておいても調和するデザインだと思います。

ご家庭にテプラがないという人は、収納上手になるためにも一家に一台どうでしょうか。

 

 

 

↓【新商品】記事一覧はコチラから

 

 

≫≫≫トップページに戻る