おすすめ

オシャレなロルバーンのポケット付きメモMは機能的で便利!

文具戦闘力では、文具ブラザーズによるプロ目線での商品分析をしています。

ここでは、ターゲットから「使ってみた感想」から、つくり手の狙いとしての「ターゲット・企画背景」、そして細かな「商品分析」だけでなく、客観的な「ユーザーの口コミ(レビュー)」までを分析しています。更には、その商品が適正価格であるかがわかる「コスト分析&比較」をおこなった上で、最終的に商品ごとの戦闘力を総合的に数値化しています。

 

「戦闘力・コメント」では、以下の項目で総合的に評価をしています。
・使いやすさ
・価値の高さ
・デザイン
・SDGs度
・コスパ

 

また、「文具ブラザーズならこうする」では、文具ブラザーズ独自の視点で商品の改良などを述べていきます。

 

 

ロルバーン ポケット付きメモM 使ってみた!

ヨーロピアンカラーのハードな表紙に包まれた表紙にはゴムバンドがあり、このゴムはメモ用紙120枚が使い終わっても伸びない耐久性をもつ。

用紙は、ロルバーンの特徴である5mm方眼の黄色地にミシン目が入り、青色のインクがよく馴染んで見やすい。

メモとして使用するには高価な印象を持つが、メモを切り離して付属のPPポケットにメモを入れて携帯できるのは嬉しい。

 

 

ロルバーン ポケット付きメモM ターゲット・企画背景

ターゲットはオシャレな社会人の営業職

営業職にとってメモ帳を携帯することは多く、かばんやポケットの中でメモした紙が折れ曲がって読みにくくなることは多い。出先で立ったままメモをとることも多いが、メモをとる際に土台が無くノートに書きにくくため、後々読み返した際に字が汚くて読めないことがある。そんな社会人に向けたハードカバーのノート兼メモ帳。

常に携帯して立ったままメモをとることができ、記入したメモはそのままノートとして保管残したり切り離して付属の透明PPのポケットに分類保管ができる。

表紙はオシャレなカラーで、持っているだけでワクワクする。
日本メーカー、日本の上質な紙でつくられている。

 

ロルバーン ポケット付きメモM 商品分析

商品特徴である5mm方眼はグレー色で印刷されていて地の黄色を邪魔しない色使いになっているだけでなく、この罫線が直線でなくドットで印字されていることで、筆記の自由度を阻害しない薄さとガイドとしての存在感の両方に配慮されている。

おもて表紙は高い発色をもたせるために白色度の高い紙にベタ印刷されているが、うら表紙は再生のボール紙が使用されているがさり気ないサイズで「DELFONICS」の文字が刻印され、ゴムのカシメも綺麗に留められているため、高級感がある。

 

 

 

ロルバーン ポケット付きメモM ユーザーの口コミ(レビュー)

9割の方が良い評価をしていて、内7割が最大評価をつけています。

好評の理由としては、「表紙がしっかりしている」「ゴムバンドが最後まで伸びない」「ミシン目でメモを切り取ることができる」「付属ポケットに名刺を入れて置ける」「書き心地がイイ」という声が多い印象。

一方、1割の低評価の声には「インクの載りが良くない」、「リングが大きすぎて書きにくい」という声もある。

リングの大きさに関し、180度開いた状態で筆記した際にリングが手に当たるという不満があり、この点はデザイン性・360度回転して立った状態で使用できることとの兼ね合いがありそうだ。

 

 

ロルバーン ポケット付きメモM コスト分析&比較

メーカー希望小売価格は、A4二つ折り5ポケット(A4用紙10枚)で500円(税抜)、10ポケット(A4用紙20枚)で600円(税抜)、15ポケット(A4用紙30枚)で700円(税抜)となっています。同社のシンプリーズ クリアーファイルでA4タテ型40枚ポケットA4用紙80枚)で350~420円(税抜)ですので、比較するとかなり高くはなっています。

しかし、多くの書類を会社や自宅で保管または閲覧する使い方とは違って、少量の書類を持ち運びながら閲覧して入れ替えていくという、そもそもの使い方が違いまたニーズが違います。書類をコンパクトに持ち運びながらサッと閲覧したいというニーズにこたえた商品としては妥当な価格だと感じます。

 

ロルバーン ポケット付きメモM 戦闘力評価&コメント

 

戦闘力:505

 

評価項目 戦闘力 説明
使いやすさ 105 外出時のメモに適した機能が備わっている
価値の高さ 105 立ちながらのメモができるハードカバーに、1枚ずつ綺麗に千切れる。付属ポケットに収納できてゴムバンドで留められる価値は高い
デザイン 125 日本製でありながら、欧米を思わせるデザイン
SDGs度 80 うら表紙は再生紙材のボール紙が使用されているが、部品数が多く、ポケットに樹脂袋が使用されている等、環境配慮の意識は高くない
コスパ 95 オシャレさと携帯性に特化した機能を持つ120枚のメモとしては妥当

 

ロルバーン ポケット付きメモM 文具ブラザーズならこうする

ノートとしても使えるメモとしてのポジショニングであるだけに、機能として割り切れていない部分がある。

「重量」と「厚紙」を変える。まず、携帯するには重量が重いため、表紙がしっかりしつつも軽い紙を使用する。更に、中紙に使用されているPPポケットを保護するために採用されている黄色い厚紙はメモ重視とするために無くす。

 

最後に、総まとめをシートにして掲載しておきます。

 

デルフォニックス(DELFONICS) ロルバーンポケット付きメモ M 500061 705 メタリック ゴールド

価格:495円
(2020/8/10 07:18時点)

 

↓【おすすめ】文具戦闘力 記事一覧はコチラから



≫≫≫トップページに戻る